スローガン「みんなで創ろう!明るいすてきな学校 飯山北小学校」
 
 
 

桃パフェ

 7月22日(月)飯山のおいしい桃を使用した「親子で桃パフェ」を開催しました。毎回大人気のため今回は、午前と午後の2回行いました。
 参加者
  午前 73名(大人28名、子ども42名、先生3名)
  午後 75名(大人29名、子ども43名、先生3名)
 
 参加者のアンケート
 <子ども>
  ・楽しかったし、いろいろなトッピングがあって面白かった。家でも作ってみたいと思った。
  ・桃を切るのが楽しかったし、盛り付けをお母さんとするのもとても面白かったです。またやってみたいです。
  ・自分たちで好きなようにトッピングできて、とても楽しかったです。初めて料理教室に来たけど、とても良い思い出になりました。
 <大 人>
  ・子どもたちと一緒にパフェ作りができ楽しかったです。家ですると怒ってしまうことがありますが、ここでは子どもたちものびのび楽しく出来ていました。良い経験が出来ました。
  ・低学年でも楽しめる桃パフェ作りでした。班の方とも交流でき楽しかったです。桃もとっても甘くて満足でした。

 
 

 PTA笹より
 世界にひとづだけの桃パフェ、どれもかわいくて、美味しそ~。食べてみたいです。
 ぜひ、家庭で参加できなかった家族にも作ってください。
 夏休み最初の楽しい思い出になりましたね。
 役員・研修部のみなさん、準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 また、桃の使用にご協力いただいた、町内の桃農園のみなさんありがとうございました。
 

広報部通信 令和元年7月号 Aさん

 飯山北小学校では、各家庭で年に2回立哨当番が割り当てられています。
 春先から歩行者が巻き込まれる事故が多く発生しており、悲しいニュースを目にすることが多くなりました。
 みなさんは立哨当番中、どんなことに気を配って送り出していますか?恥ずかしながら、私自身は特に何も考えていませんでした。翌々考えてみれば、点滅ギリギリで走っていく子どもたちや車がちゃんと止まっているか左右の確認をしていない子どもたちがたくさんいました。
 今年度の立哨当番は少しでも安全確保できるよう、声かけをして送り出したいと思います。そして、みなさんボランティアの方を毎日見かけると思いますが、毎朝子どもたちとジャンケンをしている方がいることをご存知でしょうか?子どもたちにとっては朝のお楽しみのようです。とっても素敵ですね。

 PTA笹
 朝の慌ただしい時間に立哨当番にご協力いただきありがとうございます。
 保護者のみなさんには子どもたちが安全に登校できるよう、小学校を中心に車の交通量が多い場所、見通しの悪い場所など12か所で立哨をお願いしています。
 また、地域の方もボランティアとして子どもたちの登下校の見守りをしてくれています。
 立哨当番以外の時でも、子どもたちが登下校をしている際には、見守り活動にご協力ください。
 

6月 家庭教育学級

 6月5日(火)学習参観後に体育館で家庭教育学級を開催しました。
 今回は、講師に、さぬきっ子安全安心ネット指導員 十河靖典 氏(現 丸亀市PTA連絡協議会会長)にお願いして、「スマホ時代の歩き方」と題してお話をしていただきました。
 講演には、保護者・先生と6年生合わせて約200名が出席していただきました。
 ここ数年でスマホやタブレットが急激に普及し子どもたちを取り巻く環境も大きく変わって変わってきました。
 面白半分で撮影した写真を投稿したことで、その後の人生に大きな影響を与えてしまうなど、事例を交えてわかりやすく話してくれました。
 これを機会に、スマホなどの使い方について家庭で子どもたちと話し合いルールをつくり、子どもが加害者や被害者にもならないように、大人である私たちが子どもを守っていく必要があることを改めて強く感じました。

 丸亀市PTA連絡協議会では、安全スマホ宣言をしています。
 小学校部会では、「必要のない携帯、スマホは持たせません 持たせるなら、親子でルールを作り、守ります」

     
 

広報部通信 令和元年5月号 Kさん

  3年生の時に、クラブ活動を金管バンドに決めてから今回の運動会までそんなに時間がない中、ほぼ毎日放課後練習を頑張っていたと思います。まだ、プールも始まっていないのに真っ黒になって、家にクタクタで帰ってきていました。
 5月25日の本番、ドキドキしながら観ていたらきちんと隊列もできていてホッとしまいした。身長も伸びて大きくなったと思っていましたが、5・6年生の中に入ると小さく頼りなく楽器がものすごく大きく見えて重いのに大変だろうなと観ていました。
 来年、再来年になったらまた違った見方になってもっと安心して観られることと事と思います。今がこんなに暑いのに6・7月ともっともっと暑くなると思ったらゾッとしますが、体調に気をつけて乗り切りたいと思います。

 PTA笹
 みんなこの日のために、毎日練習してきたのだと運動会当日の演奏を観て感じました。
 当日は、昨年と違って天候にも恵まれ、子どもたちにとってすばらしい運動会を開催することが出来ました。子どもたちは、毎日少しずつ成長しています。来年には、成長した子どもたちの姿を観ることができると思います。
 

広報部通信 令和元年5月号 Aさん

 「1年生のスタートボランティア」をご存知でしょうか。
 入学式翌日より登校してきた1年生の準備のお手伝いや下校の見守り、給食の準備など1年生が慣れるまでの間、ボランティアが行われています。私はここ数年、参加させていただいてます。
 桜の季節がやってくると新1年生たちの笑顔に会えるとともに、1年また1年と上の学年になって成長した子どもたちに会えることが楽しみでなりません。
 もうすぐ、子どもたちが好きなプールの季節ですね。

 PTA笹
 飯山北小学校では、保護者、地域の方のご協力をいただき、「学校支援ボランティア」として多くのボランティア活動を行っています。その中の一つに 「1年生のスタートボランティア」があります。30年度は12名の方が登録をいただきました。
 自分の子どもが入学した1年生の時、毎日不安でいっぱいの学校生活をボランティアのみなさんのお世話により、楽しい毎日を過ごせていたことを改めて感じています。
 本当にありがとうございます。
 

平成31年度 総会

 4月19日(金)14時10分より体育館で総会を開催しました。
 昨年に比べ多くの保護者の出席をいただきありがとうございました。
 今回も、昨年度に続き多くの保護者の方にPTA活動について知ってもらいたく、平成30年度の事業報告については主な行事の写真をスクリーンに映して報告しました。

 議案は下記のとおりです。
  平成30年度 事業報告、会計報告
  平成31年度 活動方針(案)、事業報告(案)、予算(案)
  会則の一部改正(案)
  役員の改選
 
 なお、全ての議案について承認をいただぎました。
 
 合わせて、PTAのクラブ活動、学校支援ボランティアの活動についても写真を写し紹介し、一緒に活動していただける方の募集も行いました。
  
 今年度も保護者のみなさんのご理解・ご協力をいただき、PTA活動に取り組んでいきます。

  
 

2月 ハンドメイドクラブ活動

 2月4日調理室で「チョコレートお菓子づくり」を参加者7名で行いました。
 いちごにチョコレートをデコレーションや、かわいく包装して出来あがりました。
 今年度予定していた4回が終了しました。
 参加いただいた、クラブ会員のみなさんありがとうございました。
  
 

第14回 丸亀市PTA連絡協議会綱引き大会

 1月27日(日)飯山総合運動公園体育館で、丸亀市PTA連絡協議会綱引き大会が開催されました。
 飯山北小学校は、2チーム出場しました。
 Aチームは、健闘しましたが予選リーグ敗退となりました。一方、Bチームは、予選リーグを突破し決勝トーナメントへ進み、3位を勝ち取ることが出来ました。
 試合の時には、町内の保育所から中学校チームの応援で、会場は大いに盛り上がりました。
 綱引きは、体力だけでなく、チームワーク、テクニック、パワー、そして忍耐力など精神面が重要な競技であり、競技としての奥深さを改めて感じました。

  
 

広報部通信 平成31年1月号 Mさん

 新年を迎え、今学期もあと少しとなしました。
 娘は4月から最上級生の6年生になります。最近その娘から「スマホが欲しい」と言われました。現在小学生全体でスマホ所有率は約2~3割だそうです。保護者のみなさん、賛否両論があると思います。
 以前、ネット関連の講習を聞いたことを思い出し、家庭内のルールについて子どもと改めて話し合ってみました。親自身も必要な知識を身につけ、今後使用するならしっかりルールを決めて適切な使用を子どもに働きかけていきたいと思います。

 PTA笹
 スマートホンの急速な普及により、子どもたちを取り巻く環境も大きく変わってきました。
 そんな中、子どもたちが加害者、被害者にならないためにも家庭内でしっかりと話し合うことが大切になってきます。
 PTAでも今後、スマホについての研修会等ができればと思っています。
 

映画「奇跡のひとマリーとマルゲリット」 研修部 M谷さん

 今日もまたいつもと変わらない、当たり前の日常を過ごせることが、本当は奇跡であり感謝すべきことであるとを改めて感じました。
 映画は、19世紀末のフランスで、光も見えない、音も聞こえない、話せないの三重苦で生まれ一切の教育を受けずに育った少女マリーと、不治の病で死への不安を抱えながらもマリーの教育に身をささげたシスターのマルゲリットを描いた実話ベースのもうひとつの「ヘレン・ケラー」物語です。
 障害により何の教育も受けずに育った野性児マリーが、マルゲリットと生活を共に送る事で相手を思いやれる少女へと成長する姿に素直に感動しました。
 現実は、人と比べて悔いたり、忙しさにかまけてきつく当たったりの日々。それでも家族一緒に自然を感じて多くを教えられ何かを学び、たくさんの人の愛情に支えられていることが、何よりも幸せなのだと思いました。

 PTA笹より
 マルゲリットの気持ちや思いが、なかなかマリーへ伝わらずマルゲリット自身もあきらめそうなにましたが、そこであきらめることなく彼女に接し続ける姿に心を動かされました。
 

広報部通信 平成30年12月号 Iさん

 今年度、学級評議員の広報担当となり第1号のPTA広報「みどり」の新聞作成に関わりました。 
 私自身は2度目の広報担当であり、気持ちが楽な部分もありましたが、子どもたちや保護者にとって同じ1年はないという気持ちを持って広報担当を務めさせていただきました。
 広報担当の保護者の方々と話し合いを重ね、新聞のレイアウトなどを決めるため、アイデアを出し合って新聞を作成したことは大変でしたが良い思い出になりました。

 PTA笹より
 第1号の「みどり」作成お疲れさまでした。
 今回は、三つ折りの広報といつもとは違ったレイアウトに変更し、内容も充実していてよかったです。 
 現在、2号を担当する保護者のみなさんからも色々なご意見をいただき作成しています。
 子どもたちが持って帰ってきた時には、ぜひご覧ください。
 

PTAドッチボール大会

 11月18日(日)9時から小学校の体育館でドッジボール大会を開催しました。
 当日は、子ども98名(低学年3チーム、高学年3チーム)、保護者18名(2チーム)の参加がありました。
 保護者チームは、高学年チームと各2試合を行いました。
 数十年ぶりのドッジボール、子どもの頃、寒い中運動場で友だちと一緒にドッジボールで遊んでいたことを思い出しながら、楽しみました。
 また、途中から校長先生をはじめ多くの先生方も参加いただきありがとうございました。
 役員・保健体育部のみなさん忙しい中準備・打ち合わせ等ありがとうございました。

  
 

9月 西日本豪雨災害義援金

 9月14日(金)学習参観日に児童会やPTAが中心となり、保護者や教職員の方に西日本豪雨災害義援金の呼びかけを行いました。
 集まった義援金(20,848円)を9月28日(金)全校集会において、丸亀市共同募金委員会(会長 梶市長)に児童会代表より手渡しました。
 義援金は、香川県共同募金会を通じて被災地に送られます。
 
 ご協力いただいた保護者のみなさん、教職員のみなさん本当にありがとうございました。

 
 

9月 ハンドメイドクラブ活動

 9月10日調理室で「ケーキ型押し寿司づくり」を参加者5名で行いました。
 香川県の郷土料理である押し寿司を、子どもたちの好きな具材を酢飯に混ぜて仕上げました。

 参加した方からは、
 「ハロウィンやお誕生日、お雛さまとイベントに使えそうなメニュー!」
 「鶏そぼろを作り置きしておくと時豆メニューに役立ちそう!」と、感想がありました。
   
 次回は11月12日(火)「白みそづくり」
 
       
 
 

桃パフェ

 7月31日(火)調理室で参加親子73名で桃パフェづくりを行いました。

 桃源郷のまち飯山で採れたおいしい桃たくさん使いました。
 
      
 PTA笹より
 さすが、「飯山っ子」、飯山の桃を使ってのパフェ。
 これで、家庭でも桃を使ってパフェづくりが楽しめそう。
 役員・研修部のみなさん、準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 また、桃の使用にご協力いただいた、ながとも農園さんありがとうございました。
 

給食クッキング

 7月30日(月)調理室で参加親子50名で給食クッキングを行いました。

 今回は、給食センターでお仕事をしている3名の方を講師に迎えて、普段子どもたちが学校の給食で食べている、三色丼、元気サラダ、桃入りフルーツポンチを作りました。
 
           
 PTA笹より
 三色丼に元気サラダ、桃のフルーツポンチと、見た目もきれいで美味しそう。
 こんな給食なら毎日残さず食べれそう。
 役員・研修部のみなさん、給食センターのみなさん、準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 

7月 ハンドメイドクラブ活動

 7月9日(月)調理室で「季節のフルーツジャムづくり」を参加者4名で挑戦しました。

 各自、ジャムにしたいフルーツを持ち寄りました。さすが飯山!自宅で採れた桃をもってこられている方も。
 旬の果物について、ジャムに使う砂糖、糖度と保存期間、とろみのつけ方などについてみんなで話し合いました。
 コトコト煮込む間、子どものこと、夏休みの過ごし方・・・お母さんの趣味について、話が盛り上がり止まりません。
 
 出来あがったジャムを味見。
 「甘いだけの買ったジャムと違って、果物の風味が最高。」
 「早く子どもに食べさせたい!」
 「家で子どもと一緒だと、こんなに煮込む時間が無いから、無心で料理できてうれしい。」と・・・。
 2年目を迎えた「ハンドメイドクラブ」、新しい部員さんも仲間入り。赤ちゃんを抱っこしながら参加されたTさん・・・「昨年から気になってて・・・今年参加できてうれしいです!手作りっていいですよね~!」
 コトコト煮込むフルーツの良い香りの調理室で、抱っこされている赤ちゃんは夢の中でした。

 次回は、9月「押し寿司に挑戦!」
  
     


 

広報部通信 平成30年7月号 K田さん

 先日、丸亀市同和教育研究協議会主催の講演を聴いてきました。岡本英二氏による、「部落解放運動と同和行政」です。
 部落問題の歴史を中心に、今も酷い差別が行われていると感情に訴えていました。
 部落問題といえば学校で習ったのみで、私自身の周りには皆無で話にも聞いたことが無く、現状を知り驚きました。
 差別は部落問題のみならず世界中で起こっていることですが、親としていちばん身近なのは子どものいじめ、ネットによるトラブルです。小学校では、道徳の授業で指導して下さっていて大変ありがたいですが、家庭でももっと積極的に道徳について子どもたちと関わって行こうと思いました。

 PTA笹より
 大人一人ひとりが、部落問題に対する理解を深め、家庭においても子どもたちに伝えていくことが大切だと感じています。
 差別やいじめのない社会をつくために、子どもたちに正しく伝えることが親(大人)の役目だと思います。
 

第13回 丸亀市PTAソフトボール大会

 6月24日(日)土器川公園で丸亀市PTAソフトボール大会が開催されました。
 飯山北小学校の1回戦は、城西小学校と対戦しました。
 応援に駆けつけた、教頭先生の声援も空しく「3-17」で1回戦敗退となりました。
 日ごろ、会う機会の少ない保護者のみなさんとソフトボールを通じて怪我もなく親睦を図る事が出来ました。
 最後に選手のみなさん、応援に来ていただいたみなさんありがとうございました。
 次は、12月のソフトバレーに向けて頑張ります。 

    小学校部会    優勝 城西小学校   準優勝 城坤小学校

 対 城西小学校
  
                 攻撃が飯山北小学校                                     守備が飯山北小学校
 

広報部通信 平成30年6月号 Nさん

 運動会は前日までの天候が思わしくなかったですが、当日は雨も止んで無事に運動会を開催する事が出来ました、運動会のテント張りの手伝いや当日はテントの立ち上げ、運動会後の片づけ等、子どもたちだけじゃなく保護者も一緒になって協力する姿に感動しました。
 みんなで協力したからこそ運動会を成功させることが出来ました。
 私は運動会の競技には参加していませんでしたが、準備や手伝いに参加する事で子どもと一緒に自分も運動会を観に来ただけじゃなく参加したんだという気持ちになれました。
 帰りは子どもと一緒に運動会の事を話しながら良い気分で帰ることが出来ました。

 PTA笹より
 準備や競技に参加する事で運動会を一層楽しめると思っています。
 そしてなにより、保護者のみなさんのご協力があって開催することができました。
 そんな、お父さん、お母さんの姿を子どもたちもきっと見ていると思います。
 

広報部通信 平成30年6月号 H田さん

 5月19日、運動会が終わりました。
 上の子から数えると、今年で8回目の運動会でした。
 初めの頃は、お弁当づくりに悪戦苦闘していましたが、最近はパターン化されてきたので、だいぶ手際よく準備できるようになりました。飾りに百円ショップのお弁当グッズを取り入れたり、クックパッドでお弁当レシピを参考にしたり・・・等、毎年少しづつ工夫を重ねました。
 それでも、前日はお弁当の仕込み等で寝るのが遅くなり、当日は朝早く起きてお弁当づくり・・・と毎年、運動会当日は寝不足です(笑)。
 そんな運動会のお弁当づくりも、末っ子が来年6年生となり、あと1回で最後かぁ・・・と思うと感慨深いものがありますね・・・。
 子どもの成長とともに、自分のお弁当づくりのスキルも少しづつ成長できたかな!?と思います。

 PTA笹より
 毎年、朝早くからお弁当の準備お疲れさまです。
 お弁当は、運動会で子どもたちが楽しみしている1つだと思います。 
 来年の運動会では、子どもたちがひとつ成長した姿を観れるのを楽しみにしたいです。
 

広報部通信 平成30年5月号 S田さん

 新学年になり、1か月が経ち子どもたちは新しいクラスに慣れてきた頃でしょうか。
 毎年この時期には、子どもとの対話の中で毎日緊張していることを感じています。
 今年は末っ子が、新入生として入学し、4年ぶりに飯山北小学校でお世話になっています。末っ子は、緊張よりも毎日学校へ通えることを楽しんでいるので、「これからもそうであれたらいいな」と、願っています。
 母である私の方が、久しぶりの小学校と初めての広報部に緊張していますが、保護者のみなさんとふれあいながら、いろいろな活動を楽しみたいと思います。

 PTA笹より
 今年度は、わたしも、広報部担当です。
 みなさん忙しい中、時間を作って部会に参加していただいているので、お互いに助け合いながら楽しい部会活動になって欲しいです。
 

広報部通信 平成30年5月号 N村さん

 4月なり、新しいクラスに変わり子どもたちはフレッシュな気持ちで学校生活を送っていることでしょう。
 少し前のことですが、3月の離任式の後、涙をポロポロと流して大好きな先生との別れを悲しんでいました。幼稚園の卒園式では、涙する先生をびっくりしてとまどう様子だったり、友だちと園庭で走りまわったりでさびしくて涙・・・。といくのは、ありませんでした。
 あれから2年、さびしいと泣いているのを見て、「心・感情が成長したんだなあ」と、感じました。
 また、この1年で新しい成長があるのでしょうね。大切に見守っていきたいです。

 PTA笹より
 子どもたちは、毎日の学校や家庭での生活で、友だちや親・兄弟など様々な人と接することで、少しずつ成長しているんだと感じています。 
 来月には、運動会があります。子どもたちの成長を楽しみに観覧したいと思います。
 

平成30年度 PTA総会

 4月20日(金)14時10分より体育館で総会を開催しました。
 昨年に比べ多くの保護者の出席をいただきありがとうございました。
 今回は、多くの保護者の方にPTA活動について知ってもらいたく、平成29年度の事業報告については主な行事の写真をスクリーンに映して報告しました。

 議案は下記のとおりです。
  平成29年度 事業報告、会計報告
  平成30年度 活動方針(案)、事業報告(案)、予算(案)
  役員の改選
 
 なお、全ての議案について承認をいただぎました。
 
 合わせて、PTAのクラブ活動、学校支援ボランティアの活動についても写真を写し紹介し、一緒に活動していただける方の募集も行いました。
  
 今年度も保護者のみなさんのご理解・ご協力をいただき、PTA活動に取り組んでいきます。

  
 

第1回 評議員会

 4月13日(金)19時より「木の家」にて第1回PTA評議員会が開催しました。
 夕方のお忙しい時間帯にも関わらず多くの方にご参加いただいきありがとうございました。
 はじめに平成29年度の報告、平成30年度の活動方針(案)等について協議しました。
 その後、各部会に分かれて、部長、副部長を選出し、前年度活動の反省点について改善策等について協議しました。
 各部会の主な協議内容は下記のとおりです。
 
 ・研修部     PTA研修会、研修会の参加
 ・広報部     広報「みどり」編集、ホームページ掲載原稿など
 ・保健体育部  動会のPTA種目、スポーツ大会
 ・交通部     交通立哨計画、運動会の交通当番・授業参観の交通整理の反省

 みなさん1年間よろしくお願いします。
 

第3回 評議員会

 3月9日(金)19時より「木の家」にて第3回PTA評議員会が開催しました。
 夕方のお忙しい時間帯にも関わらず多くの方にご参加いただいきありがとうございました。
 はじめに全体会を行ったあと各部会に分かれて、1年間の各部会の取り組みの反省点や改善について話し合いを行い、最後に部会ごとに報告をしていただきました。
 
 ・研修部     プール当番、PTA研修会(きのこ料理教室・パフェ教室)
 ・広報部     広報「みどり」編集反省
 ・保健体育部  プール当番、運動会のPTA種目の反省
 ・交通部     運動会の交通当番・授業参観の交通整理の反省

 みなさんから頂いた意見を来年度に取り入れて活動していきますので、これからもご協力よろしくお願いします。
  
 

第13回 丸亀市PTA綱引き大会

  1月28日(日)飯山総合運動公園体育館で、丸亀市PTA連絡協議会綱引き大会が開催されました。試合は、参加17チームが5つのブロックに分かれ、1チーム2試合の予選リーグを行い、上位1チームが決勝トーナメントに進むことができます。

  試合の時には、飯山町内の保育所や中学校チームからの応援で、チーム内は盛り上がりましたが、飯山北小学校PTAは、予選リーグで2敗し、決勝トーナメント進出はできませんでした。 
 綱引きは、体力だけでなく、チームワーク、テクニック、パワー、そして忍耐力などの精神面が重要な競技であり、競技としての奥深さを改めて感じました。

 今回は、1本も勝てなかったので来年は1本は勝ちたいです。

  

 

 

 

広報部通信 平成30年2月号 M山さん

 今年度、学級評議員となり広報部を担当することになりました。とはいえ、特に経験のない私で大丈夫か?と不安のもと、新聞作りへの参加でした。
 部会へ何度か参加する中で、普段は会う機会のない保護者の方、先生方とも話をすることができ、とてもいい時間になりました。
 何気なく見ていた「みどり」も、時間をかけて作って下さっていたことに改めて実感。
 子どもが持って帰ってきた時、「これは、お母さんたちが作ったやつやろー。」と、いつもよりしっかり見てくれていた気がします。
 広報部担当となり、貴重な経験をさせてもらえたと思います。一緒に活動して下さった方々、お世話になりました。
 1年間ありがとうございました。

 PTA笹より
 毎回学期末に子どもたちが持って帰ってくるのを楽しみにしています。毎回、仕事後の19時から編集作業大変だっと思います。
 PTA活動を通じて、保護者同士の新たな繋がりが、子ども同士の関係へと繋がっていくと思います。 
 1年間、広報部の活動ありがとうございました。
 

広報部通信 平成30年2月号 M下さん

 映画「見えないものから見えたもの」。 この映画は、モンゴルに視覚障害者の訓練学校を設立した、元岡山盲学校教頭の竹内昌彦先生の半生を描いた物語です。
 昭和20年、竹内先生は父の赴任先である中国天津で生まれましたが、終戦の日を境に天津の日本人の生活は一変し非常に過酷な生活でした。赤ん坊だった竹内先生は、肺炎を患い奇跡的に助かりましたが、その後、後遺症で小学校2年の時に網膜剥離で失明しました。
 見えなくなってからの生活は戦いの日々でした。学校での同級生からのいじめには、学校の消火器で教室を泡だらけにし、いじめっ子の家に砂場の砂を散くという行動で立ち向っていったのです。
 そんな負けん気の強い竹内先生でしから、逆境をはね返しながら大学を卒業し盲学校の教師になる夢が叶えられたのだと思います。
 差別やいじめが社会問題になっている今、この話を多くの人に知っていただきたいです。

 PTA笹より
 私も映画を観させていただきました。目が見えないことで、いじめられてた竹内先生を人との出逢いが変えていきました。
 昨年4月には「障害者差別解消法」が施行されました。大人一人ひとりが、障がいに対する理解を深め、家庭においても子どもたちに伝えていくことが大切だと感じています。
 

広報部通信 平成30年1月号 M井さん

 12月3日(日)丸亀市民体育館で開催された、第13回丸亀市PTA連絡協議会ソフトバレーボール大会に参加してきました。
 開会式の最後に、準備体操があるのですが、この準備体操が関西弁のラジオ体操ですごくユーモアがあり、雰囲気が一気に和やかになりました。

 午前は、混合の部A・Bの2チームと、午後は女子の部1チームで出場しました。
 混合Bチームは、リーグ戦で栗熊小学校、郡家小学校と対戦し残念ながらトーナメントに進出できず敗退となりました。しかし、その挽回はAチームが取る勢いで、城南保育所Aチーム、と引き分け、飯山高校に勝利し、トーナメントに進出しました。
 準決勝へと進んだAチームでしたが、岡田保育所に負けてしまい4位と健闘しました。
 午後の女子の部は、垂水小学校、城南小学校に負けてしまいトーナメント進出はなりませんでした。 どのチームも楽しんでソフトバレーボールが出来た、良い一日を過ごせたと思います。

 スポーツを通して親同士の絆が深まり、子どもにコミュニケーションの大切さを自然に伝えられ素敵ですね。私も今は下の子のいる保育所で出場していますが、いつか飯山北小学校で出場してみたいです。

  
                          快進撃を続けるAチームを選手全員で応援
 PTA笹より
 参加していただいた選手のみなさんありがとうございました。
 チームが一つとなり、お互いのチームを応援する姿は、プレーをする選手の大きな力となったと思います。
 さて、次は、1月の綱引大会も ガンバロー!!
 

広報部通信 平成29年12月号 K川さん

 “多様な家族の在り方・東 小雪(ひがし こゆき)さんの講演を聞いて”
 10月25日(水)に、同姓婚をした元タカラジェンヌの東さんの講演を聞きました。

 主に、LGBT(同性愛者・両性愛者・性同一性障害等、性的マイノリティの総称)の理解を広めるため、少しでも多くの人に知ってもらうような活動をされている方です。
 LGBTは、13人に1人の割合で、実は身近な存在であることに驚きました。見た目では分からず、知られたら差別を受けるかもしれない、変な目で見られる、いじめられるかもしれない、という恐怖で身を潜めて自分を否定しているケースがほとんどだそうです。
 
 ほかの人となんら変わりが無いと、日本でも多様化を受け入れる法制度が少しずつではあるけど進んでいるようです。 
 いろんな人がいて生き方も多様化しており、自分らしくいていいんだと思えるよう支えてあげられる存在になりたいと思うきっかけとなりました。

 
 PTA笹より
 LGBTについて悩み苦しんでいる人にとって普通に生活し、生きることが、どれだけ大変か。本当に切実なものだと思います。
 13人に1人はLGBTという今、大人一人ひとりがしっかりとこの現状を理解し行動することで、誰もがありのままの自分でいられる地域や社会へと成長していくと思います。

 

広報部活動 「みどり」編集会

 11月22日(水)19時から、12月に発行する「みどり」の編集にお邪魔しました。
 教室に入ると、「この写真いいね!」、「ここはこんな感じのイラストにしたほうがいいよね」など、みんなでアイデアを出し合いながら、和やかな雰囲気で編集をされていました。
 お仕事後、夕飯時にも関わらず出席いただきありがとうございます。
 12月に子どもたちが「みどり」を持って帰ってくるのを楽しみにしています。お疲れさまでした。 

   
                                        広報部 「みどり」編集の様子

 

PTAドッチボールボール大会

 11月12日(日)9時から小学校の体育館でドッジボール大会を開催しました。
 当日は、子ども113名(低学年2チーム、高学年2チーム)、保護者23名(2チーム)の参加がありました。
 保護者チームは、高学年チームと各2試合を行いました。
 数十年ぶりのドッジボール、子どもの頃、寒い中運動場で友だちと一緒にドッジボールで遊んでいたことを思い出しながら、楽しみました。
 また、最後には先生方も参加いただきありがとうございました。
 役員・保健体育部のみなさん忙しい中準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 
    
              低学年同士の試合                      高学年と保護者の試合
    
 

10月 ハンドメイドクラブ活動

 10月16日(月)10時から調理室にて、白みそ&みそ玉作りを参加者8名で行いました。
 
 大きなボールに、米麹・塩・蒸した大豆・湯を混ぜ合わせ「美味しい、白みそになあれ!」と思いを込めながら・・・こね、こね。
 こねたみそを、2週間寝かせます。出来上がりが楽しみです!白みそ作りの後は、みそ玉作り。
 
 みそに乾燥わかめ・麩・粉出汁を入れスプーン一杯一人分をラッピングして完成。
 この、みそ玉にお湯を注ぐだけで美味しいおみそ汁ができます。忙しい朝にもってこい!

 
 みそを作りながら、参加されたみなさんと日ごろの母業の話で盛り上がりました。今回初めてみそを作る方、毎年作っている方みんなでワイワイとあっという間の時間でした

 最後に、参加されたからからは「帰って子どもと一緒に作ってみよ〜」、「白みそが仕上がるの楽しみ!」とのお声がありました。

    

                        みんなでワイワイ話しながら白みそづくり!

    
                                                      「みそ玉」の完成!!
 

9月 ハンドメイドクラブ活動

 9月25日(月)10時から調理室にて、ジュースマイスター高橋満子先生の指導のもと参加者12名で酵素ジュースを作りました。
 
 2ヶ月間、ボトルを振りながら発酵させていきます。「美味しくなぁれ!」と言いながらフリフリすると美味しいシロップができるとか。
 また、高橋先生からは、子どもを取り巻く「食」についてのお話を聞くことができました。先生の実体験を踏まえたお話は説得力があり、特に「お母さんが様々なことを知る事、気づく事で、台所が変わる。そうするうちに子どもの体調も変わる。食べる事ってとても大事ですよ」って言われたことが印象的でした。参加された方もいろいろ質問をしていました。
 
 最後に、先生が用意していた試食用のサラダや醗酵ドリンク(洋ナシのドリンク・トマトのドリンク)をいただきました。

      
                            高橋先生の指導もとみんなで協力!!
    
                                 今から2ヶ月後が楽しみ!
 

学習参観・家庭教育講座

 9月14日(木)午後から学習参観・家庭教育講座が行われました。
 当日は交通部員の方々で東・西運動場の駐車場誘導にご協力いただきありがとうございました。
 また、お車で来校された保護者のみなさまのご協力もあり、限られた駐車スペースを最大限に活用できたと思います。
 今後もご協力よろしくお願いします。
 
 家庭教育講座では、「子どもを守る防災教育」と題し、高橋真里先生から今後30年以内に70%の確率で発生するといわれている南海沖を震源とする東南海地震や台風等による自然災害に対する防災について分かりやくすお話をしていただきました。
 
 日ごろから、家庭において災害対策、家の周りの危険な場所、避難所等について話合い、いざというときに備えておく必要があります。
 

広報部通信  平成29年9月号 T永さん

 暑い暑い夏休みが終わり、もう2学期です。
 遊びに一生懸命だった子どもたち、その子どもの宿題の進行具合が心配で仕方がなかった保護者のみなさん、お疲れさまでした。
 また、新たな気持ちで頑張っていきましょう。
 
 2学期中に、広報紙「みどり」3号発行の準備も始まります。
 今まで、なにげなく見ていた広報紙がこんなに長い期間を経て私たちの元に届いているとは知らなかったので、いざ自分がその発行に携わると思うと緊張します。
 責任感を持って、保護者のみなさまにより良い広報紙が届けられるように頑張ります。

 PTA笹より
 広報紙の編集に携わっていると、みなさん一人ひとり思いを込めて編集作業に取り組まれているのが、部会に参加したとにき感じます。
 夕方のお忙しい時間になりますが、よろしくお願いします。
 3号「みどり」の発行を楽しみにしてます。
 

6年生親子奉仕活動

 8月26日(土)毎年恒例の6年生親子奉仕活動を行いました。
 早朝よりご参加いただいた6年生・保護者のみなさんありがとうございました。
 当日は朝から激しい雨が降り屋外作業から屋内作業へ急きょ変更となりました。
 
 6年生各クラスを3つ、全体で9つの班に分かれて役割分担した各校舎の廊下・トイレ・窓拭きを約1時間行いました。
 途中、雨も上がり屋外の草抜きも併せて行いました。
 
 夏休みも残りわずか、間もなく始まる2学期を前に校内がきれいになりました。
 9月1日に児童のみんなが元気に登校するのを楽しみに待っています。
 

パフェ教室

 7月31日(月)パフェ教室を開催し、親子30組/75名が参加されました。
 当日は、役員・研修部のみなさんが講師となってパフェを作りました。

 <参加者の声(一部)>
 ・親子で楽しくできた。家ではなかなか時間がとれないのでこれからも続けてほしい。ありがとうございました。
 ・たくさんの人と一緒にパフェを作れて子どももすごく楽しんでいた。ありがとうございました。たのしかったです。
 ・一緒にご飯を作ることはあってもパフェやケーキなどを作ることがないので楽しかった。他の参加者と話し交流もできてよかった。
 
    
    

 PTA 笹より
 美味しそうなパフェ、食べたーい。 短時間で簡単に作れるのが魅力的です。
 役員・研修部のみなさん忙しい中、準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 

きのこ料理教室

 7月28日(金)きのこ料理教室を開催し、親子22組/56名が参加されました。
 当日は、ホクト㈱のご協力をいただき、きのこを使って下記の4品を作りました。
  1.きのこと枝豆の炊き込みごはん
  2.きのこと夏野菜のぶた肉炒め
  3.ブナピーのカラフルサラダ
  4.シュワっとフルーツポンチ

 <参加者の声(一部)>
 ・家では親子料理をする機会があまりなかったのでいい機会になった。
 ・みんなで料理をしていろいろなことを知れたし、友だちもできてうれしかった。こんなに楽しいなら毎日来たい。来年も来れたらいいな。
 ・子どもも楽しく手伝いやすく、わりと手軽においしくできたので家でもまた作ってみたい。
     
     

 PTA 笹より
 きのこを使ってこんなに料理ができるなんて、驚きです。
 みんなで作ると料理も美味しそ~。
 役員・研修部のみなさん、ホクト㈱さん準備・打ち合わせ等ありがとうございました。
 

第2回PTA評議員会の開催

 7月7日(金)19時より「木の家」にて第2回PTA評議員会が開催しました。
 夕方のお忙しい時間帯にも関わらず多くの方にご参加いただいきありがとうございました。
 はじめに全体会を行ったあと各部会に分かれて、下記のことについて話し合いを行い、最後に部会ごとに報告をしていただきました。
 
 ・研修部     プール当番、PTA研修会(きのこ料理教室・パフェ教室)
 ・広報部     広報「みどり」1号の編集反省と2・3号の編集内容と日程
 ・保健体育部  プール当番、運動会のPTA種目の反省
 ・交通部     運動会の交通当番・授業参観の交通整理の反省

 1学期も残り2週間となりました。
 夏休みも含めて2学期以降も様々な行事が予定されています。
 みなさんから頂いた意見を取り入れて活動していきますので、これからもご協力よろしくお願いします。
 

広報部通信 平成29年6月号 M上様

 5月24日、ひまわりセンターにて丸亀市人権・同和教育研究協議会(以下「丸同教」)総会が行われ参加させていただきました。約200名以上の方が集まっており想像していた以上に大きな会でした。
 保育所、幼稚園、小・中・高等学校、企業、地域(自治会)、社会教育、福祉団体など、それぞれの場で人権を差別するような深刻な問題が多く起こっています。また、時代によって問題も変化しているとのこと。それらを解決するために、丸同教が中心となり年間を通じて研修やセミナー、「はぐくみ」発行など様々な取り組みが行われていることを知りました。
 近年よく報道されているインターネットを利用した悪質な書き込みやいじめなど、子どもが関わる問題は決して他人事ではないと感じました。人を思いやる気持ちをみんなが持てれば解決できることは多くあるのではないか。
 わが子だけでなく近くにいる子どもたちに問題が起こっていないか、小さな変化に気づけるように意識しながら接していこうと思います。

 PTA笹より
 忙しい中、総会への参加ありがとうございました。
 子どもたちは何かあればきっと「SOS」のサインを出していると思います。ただ、そのサインは言葉ではなく「しぐさ、態度、表情」など「こころのSOS」だと思います。
 こころのSOSを、見逃さないためにも毎日の子どもとのコミュニケーションを大切にしていきたいです。
 

広報部通信 平成29年6月号 U村様

 丸亀市人権・同和教育研究協議会総会に参加しました。
 資料を見て驚きました。丸亀市では、人権・同和問題の解決に向けて多くの研修会、講演会、セミナーなどの活動を行っていました。それは、40年以上も続けられています。それでも、偏見や差別がなくならないのは丸亀市だけではないと思います。
 最近では、インターネット、スマートフォンなどを利用した書き込みによる人権問題をよく耳にします。
 丸亀市でも2017年度の活動方針の提案として重点課題について積極的に取り組んでいきたいと言っていました。
 家庭でも子どもたちと話し合わなければいけないと思わせてもらえた1日になりました。

 PTA笹より
 忙しい中、総会への参加ありがとうございました。
 近年、SNS等を利用して子どもたちが加害者と被害者になっている悲しい報道等を聴きます。
 家庭内で子どもと一緒に人権問題について話し合うことで、一人ひとりの「相手を思いやる気持ち」が大きくなって育って欲しいです。
 

第12回 丸亀市PTAソフトボール大会

 6月25日(日)土器川公園で丸亀市PTAソフトボール大会が開催されました。雨が降り続く中参加43チームで熱戦が繰り広げられました。
 飯山北小学校の1回戦は、飯山南小学校と対戦しました。
 1回に飯山北小学校が1点を先制し、4回まで1対0の投手戦が続き最終回となった5回に飯山北小学校が3点を追加し4対0としました。飯山南小学校も最終回に粘りを見せ3点を取りましたが1点差を守り切り飯山北小学校が4対3で勝利しました。
 2回戦は富熊小学校との対戦となりまいた。連戦の疲労と雨の影響もあり健闘しましたが惜しくも敗れました。
 選手のみなさん、応援に来ていただいたみなさん雨の中ありがとうございました。

 ↓ 守備が飯山北小学校 
                 
                  対 飯山南小学校                                     対 富熊小学校       
 

学習参観・学年PTA

 6月20日(火)午後から学習参観・学年PTAが行われました。
 当日は交通部員の方々で東・西運動場の駐車場誘導を行いました。
 お車で来校された保護者のみなさまのご協力もあり、限られた駐車スペースを最大限に活用できたと思います。
 今後もご協力よろしくお願いします。
 学習参観後の学年PTAでは、子育ての悩みや不安等について家庭教育推進専門員のもとワークショップを行いました。
 保護者同士が、ひとつのテーマについて話し合ことで、「親同士が学ぶ」ことができました。

  
              交通部のみなさんによる交通整理 
 

丸亀市PTAソフトボール大会

 6月25日(日)丸亀市PTAソフトボール大会が土器川公園で開催されます。
 参加される方は、下記の会場図、駐車場等をご確認のうえ、当日は午前8時00分までに集合してください。
 

                  トーナメント表

 大会開催要項1.jpg  大会開催要項2.jpg 

 申し合わせ事項.jpg   注意事項.jpg 

 会場図.jpg        駐車場について.jpg
 

踏み台づくり

 6月10日(土)校内で2年生が教室で使用する踏み台(12台)と、校内で使用するベンチ(15脚)を製作しました。
 ご協力いただいたボランティアのみなさんありがとうございました。
 
  
                    組み立て                                         ペンキで色塗り

  
                    踏み台の完成                                       ベンチの完成                             


           昨年製作したベンチを再度ペンキ塗り
 

広報部通信 平成29年5月号 T口様

 5月20日(土)、晴天の中運動会が行われました。
 今年は運動会のラインテープを張り替えたり、マーチングバンドの衣装を新調したりと保護者の方PTA、先生方のご協力のおかげで、子どもたちの元気いっぱいの姿を見ることが出来ました。
 今回が小学校での集大成となる6年生の立派な演技や力一杯バトンを渡す姿を見て1年生の子どもたちと比べると、子どもの成長は感慨深いものだなと思いました、また、諸学年の子どもたちも来年また一つ成長した姿が見れることを楽しみにしています。

PTA笹より
 本当に天候に恵まれ運動会が開催されました。
 子どもたちが、クラスや学年を超えて協力・応援する姿はとても印象的でした。
 1年後の子どもたちの成長した姿を楽しみに、PTAにおいても、保護者・先生と協力しながら活動していきたいです。
 

丸亀市PTA連絡協議会 広報紙コンクール表彰式

 
 5月27日(土)丸亀市PTA連絡協議会 総会が開催されました。
 総会に先立ち行われた、丸亀市PTA連絡協議会広報紙コンクール表彰式において、飯山北小学校PTAは「レイアウト賞」を受賞しました。
 昨年度、広報部で「みどり」に携わっていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 
 

広報部通信 平成29年5月号 M田様

 緊張しながら5月10日(水)に、広報担当者研修会に参加させて頂きました。
 全県下からですので100人以上?ぐらいの方々が集まりました。
 
 その内容ですが
  ・どのような内容で作成するか(目的は?)
  ・どのような点に注意するか(色々な視点で)
  ・過去の事例と解説
 このようなお話をお聞きできました。

 正直お聞きした内容をすべて消化仕切れていませんが、
 楽しめるようなPTA会報の作成が出来ればと思います。


PTA笹より
 平日にも関わらず研修会への参加ありがとうございます。
 研修会で聞いたことを、参加できなかった広報部のみなさんに伝えていただければありがたいです。
 広報部のみなさんが楽しく編集することで、読む側には、その思いや気持ちは伝わると思います。
 「みどり」の編集作業大変だと思いますが、よろしくお願いします。

 

広報部通信 平成29年4月号 F本様

 4月、入学し黄色いカバーを付けた大きなランドセルが初々しい新1年生が、家の前の道をお母さんと登校していました。
 自分の子どももそうだったなぁと、しみじみしていました。

 早1ヶ月が過ぎ、1年生のランドセルもしっくりきて、お友だちと登校している姿を見ると、全く知らない子に”たくましさ”を感じます。
 わが子も3年目の学校生活を毎日たくましく過ごしているのだと、日々の子どもの話からうかがい知ることがことができます。

 1日1日、子どもは成長しています。
 そのたくましさに負けないように、母である私も成長したいです。

PTA笹より
 ホームページへの掲載が遅くなり、すみません。
 毎日、慌ただしい生活を送っていると、子どもの成長になかなか気付かないものです。
 しかし、先日の運動会で改めて子どもたちの成長を感じました。
 1日1日、子どもとの時間を大切にしながら、私も親として成長していきたいです。

 

H29年1月29日 綱引き大会

 1月29日(日)丸亀市PTA連絡協議会主催のPTA綱引き大会が行われました。
残念ながら決勝トーナメントには進めませんでしたが、参加者全員楽しい時間を過ごせました。


 

広報部通信 平成28年度10月号 M鍋様

【家庭教育講座 ケータイやパソコンを安心・安全に】に参加して

 我が家には、中学生の娘と小学生低学年の息子がいます。
ルールを決めて使用させていますが、恥ずかしながらきちんと守れているのかは完全に把握できていないのが現状です。

 インターネットはとても情報量が多く正しく使用すれば自分達を助ける武器になり誤った使い方をしてしまうと取り返しがつかなくなり、凶器にもなり得ると言う事。
子供達はもちろん私達も犯罪に巻き込まれない環境にする事が親の役目だなと感じ、我が家でも、もう一度全員で話し合ってみようと思いました。

PTA小林より
 私も、家庭内はルールをとりあえず決めているだけで、守られているかどうかは把握できていません。
 インターネットに関しては丸亀市PTA連絡協議会から、『安心スマホ宣言』として、必ず守ろうと宣言しています。

 小中学校部会では、「持たせるなら親子でルールを作り守ります」、です。
 

広報部通信 平成28年度9月号 O林様

 夏休みのはじめ、PTA行事の小学校のプール解放がありました。

 
 一年生の子供は、初めての夏休みのプールです。友達と自由に遊んだり、泳ぎを教え合ったり、真っ黒になって楽しんでいました。


 運営してくださったのは研修部と保健体育部のPTA役員さんです。体操、入水中の安全確認、休憩の管理、忘れ物がないかなど‥。炎天下、プールサイドで子供達を見守ってくださる姿に感謝しました。


 子供が安心して通える場所があるというのは本当に貴重だと思います。

今回PTAのお仕事を知ることができ、誰かの仕事で子供も、保護者も助けられているのだと改めて感じました。

PTA小林より
プール開放はPTA行事の大事な仕事です。1週間~10日しか解放できませんが、多くの
人に利用してほしいです。

 

広報部通信 平成28年度9月号 Nぎさ様

 暑い夏休みもあっという間に終わってしまいました。子ども達との楽しい思い出が、沢山
出来たのではないでしょうか。

 広報誌『みどり』の二期の作成が始まっています。色々なアイデアを出して、広報部の
みんなと作成していくのは大変ではありますが、楽しみながらしています。

 みなさんにお届けできるのは、まだ数ヶ月先になってしまいますが、子ども達のがんばりや
楽しんでいる様子を上手く伝える事が出来ればと思います。

 広報部の楽しさも伝わるような『みどり』に出来ればと思っています。

広報部 Nぎさ様

PTA小林より
上記の文面にもありますが、『みどりを楽しみながら作っている』これ大事ですよね。
せっかく作るんだったら、楽しみながら作るの大賛成です。
 

広報部通信 平成28年度7月号 H川様

 梅雨空が続きますが、先日、無事にプール開きを終えて、水泳学習の時間を楽しみに
している子も多いと思います。

 十歳頃までにいろいろな運動をさせると子どもの発達に良いという事を聞いたことが
あります。
 プールは全身の筋肉を使うので、子ども達にとって、とても良い運動ではないでしょうか。

 ゲームの普及や塾や勉強などによって体を使い遊ぶことや、外遊びの時間が減っている今の子ども達。

 運動機能を発達させることや、体力作りにもつながってくると思うので、安全面には十分に気を
つけながら、水泳学習をおもいきり楽しんで欲しいです。

 広報部 H川様


PTA 小林より

 十歳頃まではゴールデンエイジって呼ばれるらしいですね。特に神経系の発育が最も伸びる時期です。
バランス感覚やテクニックはこの頃しか成長しないので、重視したいです。
 (一輪車はこの時期に覚えないと、大人になってからでは乗るまでに相当な時間が掛かります。
 

親子料理教室

 8月4日~5日の親子料理教室が開催されました。
楽しそうな雰囲気と、美味しそうな感じが伝わってきます~♪


 

H28年度PTAソフトボール大会 優勝おめでと~♪♪♪♪♪♪

♪ PTAソフトボール大会(小学校部会)優勝おめでと~ 

6月26日(日)に行われた、丸亀市PTA連絡協議会主催のソフトボール大会で、小学校部会で見事優勝しました。

↓優勝直後の写真


↓打ち上げ直後の写真




♪ PTAソフトボール大会(小学校部会)優勝おめでと~ 


 

広報部通信 5月号(平成28年度)

 新入学、進級の季節を終えて、子供達も保護者の皆さんも、落ち着いてきた頃ではないでしょうか。

 月に一度、PTA生け花・茶道クラブがあるのをご存知ですか?

長い間ご指導いただいた横田先生が引退され、新しく金子先生をお迎えして第1回目のお稽古を行いました。


 生け花では、お花の特徴や向き、バランスを考えて生けるのですが、同じ花材でも個性が出て面白いです!
茶道ではお茶碗の扱い方や、お菓子のいただき方を教わります。無駄がなく美しい所作は、普段の生活にも役立ちます。


 忙しい毎日の合間に、ホッとなごむひと時です。

会費はお花代500円のみです。興味のある方は是非お子さんを通じてお申し込み下さい。

広報部 M様

PTA 小林より
いいですね~。生け花・お茶クラブですか。
私は以前、お茶を出された時、戸惑ってしまった経験があるので、私も
知識を深めるために参加したいです。


 

広報部通信 平成28年度10月号 Y内様

本日無事音楽会が終わりました。

 どの学年の子どもたちも、精一杯一生懸命歌おうとしている姿勢が伝わってきました。
よくがんばっていたと思います。また辛抱強く指導して下さった先生方のご尽力の賜物だと思いました。

どうもありがとうございました。

 また個人的なことですが、最近評議会に出席できずにいた為、
PTA活動に関するコメントがかけません。

 何か代わりにお仕事でお手伝いできることがあればと思いましたが、
特にないとのことで、申し訳ない限りです。

今後はできるだけがんばって参加していきたいと思います。
広報部 Y内様

PTA小林より
 音楽会は子ども達は練習も一生懸命頑張っているし、発表会当日も
練習して来たのがよく分かりました。
 親の観るマナーや車のマナーなどが悪いと、たまに聞こえてきます。
私自身も気をつけたいと思いました。
 

広報部通信 8月号(平成27年度)

 夏休みもはじまり、毎日暑い日が続きますが
みなさんは何か暑さ対策などしていますか?

 外出中だけでは無く家の中でも熱中症になる事もよくあるそうで、みなさん注意が必要ですね。
調べてみると、間違った熱中症対策が意外にたくさんありビックリしました。
 
 ●通気性の悪い帽子の被りっ放し
 ●汗の拭きすぎ
 ●水分補給に水だけを飲む
 
 他にもたくさんありましたが、どれもしてしまいがちな間違いです。
保護者の方が注意してあげ、健康で快適な夏休みを過ごしましょう。

広報部 担当 U様

PTA小林より
 現在の夏の暑さは、異常なくらい暑いです。具体的で正しい対策が必要ですね。ありがとうございます。

 

PTAソフトボール大会

7月5日(日)に丸亀市PTA連絡協議会(市P連)主催のソフトボール大会が開催されました。
なんと、飯山北小学校は小学校部会で準優勝しました。(小学校部会13チーム参加)

おめでと~♪  飯山北小の保護者もやる時はやるんです~。ここ一番に強い~。

参加メンバー:芦田、稲毛、三島、辨木、塩田、仲川、三谷、古竹、行天、吉永、渡辺、小林
応援団:宮武、高津、稲毛、小林、野村校長先生、有岡教頭先生、卓教頭先生

 皆さん、本当にお疲れさまでした。
私は、準優勝した事より、みんなで楽しめて、打ち上げできて、しかも顔見知りになってそれが一番良かったです。

試合中はドキドキしたし、ボールが当たって痛かったし、最高に楽しかったです。
  PTA小林より

 

広報部通信 10月号(平成27年度)

 先日、参観後、専用の講師を招いた家庭教育講座「ケータイやパソコンを安心安全に」
に参加しました。

 今や子供が手軽に通信機器を使用出来る時代、使い方をまちがえると大変です。安全に
使用するにはまず、
 「ルールを決める」
 「フィルタリング・ウイルス対策をする」
 「トラブルがあればすぐに専門機関に連絡する」
などの対策法を学びました。

 そして一番重要なのは保護者がきちんと子供が使用している通信機器を理解し、把握すると
いう事でした。

 通信系はあまり得意ではありませんが、そう言ってられません。これを機に子供の使用する
通信機器を理解し、そして「目を離さないよう」見守っていこうと思います。


広報部 担当 K様より

PTA 小林より
 家庭教育講座に参加して頂きありがとうございます。K様は自分が通信系が得意で無いけど、子供の
ために、理解していくとの事ですが、このように逃げない意識が非常に大切だと思います。

 私は、携帯等の通信機器で多少の失敗はあります。誰もが失敗はあるのではないでしょうか?
もっと重大な失敗を子供達にさせないためにも、親も子供も勉強していく必要があります。
 

広報部通信 2月号

 1月24日に2回目の投てき板づくりをしました。前回の11月22日に引き続き、寒い中にも
かかわらず、ご参加いただいた皆様方、本当にありがとうございました。

 立派な投てき板が2台完成しました。前回の2台は西運動場、今回は東運動場に設置していますので、学校を訪れた際には、
ぜひ見て帰っていただけたらと思います。

 子供たちには大切に使いながら、投げる力をしっかり身に付けて欲しいものです。

 前回通信でもお伝えしていますが、インフルエンザが流行しています。
家族みんなで予防につとめ、毎日元気に登校して下さいね。

広報部 担当 K様

PTA小林より
 地域のボランティア様、保護者の皆様、先生方、子供達の参加により、すばらしい『投てき板』が完成しました。
 制作に携わった全ての人に感謝したいです。
 

PTA綱引き大会

丸亀市PTA連絡協議会主催の綱引き大会に出場してきました。
結果は・・・なんと・・・

予選落ちでした。でも一勝一敗でした。
単純なゲームですが、実に奥が深い。だから面白いです。

下の綱引きのフォームは非常に良いと思います。

 

広報部通信 7月号(平成27年度)

 待ちに待ったプールが始まりましたね。梅雨時期なので入れない日もありますが、子供達にとっては楽しみの
ひとつです。


 私が小学校の頃のプール開きといえば安全を祈請する為に、
プールの場所に氏神様の神主を招いて祭儀を行っていました。
子供に話しすると不思議がっていましたが。

 これから、プール、海に行く機会が増えてきます。ルールを守り、
たくさん泳ぎ、たくさん遊んで楽しく過ごしましょう。

広報部 担当 K様

PTA小林より
 子どもに、保護者の子どもの頃の事を伝えるっていう事って、大事な事ですよね。
プールは楽しい反面とんでもない事故が起こる場所なので、注意が必要ですね。

 

広報部通信 5月号(平成27年度)

 4月8日、108名の可愛いらしい1年生たちが、飯山北小学校に、ご入学されました。
1年生も、進級した在校生も、新しい学校生活に期待に胸ふくらませいることと思います。

 そんあ折、4月14日、PTAの評議委員会が行われました。たくさんの評議委員の方が参加され、
活動内容や役割について熱心に話し合いました。

 PTAの方でも先生方と連携をとりながら、様々な活動を通じて子ども達が、安心して学校生活を
送れるよう、よりよい環境作りに取り組んでいきたいと思っています。

広報部 担当 T様

PTA小林より
子ども達が安心して、学校生活を送れる環境が、本当に一番大事な事だと思います。

 

母親代表者会に参加して・・・本部役員Y様

母親代表者に出席しました。

今年のテーマは『食育』。
第2回目となる今回は、丸亀市中央学校給食センターでの『給食試食会』でした。

まずは、見学。
徹底した、衛生管理に関心したり、使っているヘラを実際に持ってみて、その重さに驚いたり、(その重いヘラで30分かき混ぜ続けるなんて!!!)
その他いろいろと、普段なかなか見る事のできない中の様子を見学させて頂きました。

その後はセンターの方々のお話。
安全性、栄養管理はもちろんのこと、一つ一つ手作りしたり、地元の食材をたくさん使ったり、授業で習った、地方の郷土料理をタイムリーに
取り入れたり・・・という給食に携わる方々の想いや、こだわりを聞く事ができました。

アレルギーへの対応についても、関心を持って、前向きに取り組んでいるとの事でした。

 

広報部通信 11月号(平成27年度)

 進級して半分が終わり、小学3年生の娘は、いろんな事に自分から前向きに
取り組めるようになってきました。

 最近は、音楽発表会の合奏の練習を頑張っていました。

 学習がんばり週間への取り組み方の変化や、毎日ある音読の宿題へのやる気など、
少しずつではあるけど、自分で考えて行動する力が身に付いてくれている事をうれしく思います。

 ついつい手助けしすぎたり、助言しすぎたりしてしまっていたけれど、これからは少し子どものやる気や自主性を
見守っていこうと思います。 

 広報部担当 I様


PTA小林より
 家庭内のしつけや、習慣をつける事は大事ですよね。私は子どもに対してうまく伝える事がうまくできません。
また、機会があれば、方法など教えて下さいね。
 
 

PTAリレーマラソン大会(駅伝)に出場

 11月22日(日)に丸亀市PTA連絡協議会主催のリレーマラソン大会に参加しました。
ルールは丸亀城内を参加メンバー5人から10人で10週走ります。

飯山北小学校PTAからは7名の参加で、全員楽しく快走してきました。

結果は20チーム参加の中で、タイムトライアル部門で7位宣言タイム部門で7位でした。
順位もよく、チーム結束も固まり、最高でした。
応援するのも、されるのもこんなに楽しいんですね~♪。 

しかし、女性の中畑さんの早さにはびっくりしました。
(中畑さんは100kmマラソンも出場したらしい)
 

広報部通信 12月号(平成27年度)

 先日、学校より、『交通事故状況』の便りが配布されました。
事故別状況に色分けされていて、子どもにとっても分かりやすい地図だったと思います。

 自分達の身近にある建物名、讃岐富士など、記載されているので、息子達も興味を示していました。
「大きい道路沿いや交差点での事故が多いんやなぁ」と家族で話す良い機会になりました。

 子どもが成長するにつれて子ども同士の社会ができ、いつまでも親が側についているわけにもいきません。
自分の判断で危険を予測し、回避できるように家庭で話し合う事も大切な事の1つだなぁと感じました。

Y様より

PTA小林より
 今年のPTA目標の1つは、子ども達の安全確保についてです。
やはり登下校中は安心、安全でないと、勉強や運動に集中できません。家庭での話し合いありがとうございます。
 

味噌造りプロジェクト

 冬休み1日目の12月25日に『みそづくり』を北小の調理実習室行いました。
PTA初の企画に、たくさんの参加者(72名)と一緒に、丸岡先生のご指導により、白味噌を造りました。

 お昼ご飯には、みんなでにぎったおにぎりと豚汁を、みんなで楽しく食べました。
豚汁は写真の様な大鍋で炊きましたが、これも初体験。でもばっちり美味しかったです~♪。

 私は、味噌造りを初めて体験しましたが、意外と簡単でした。
数日間は発酵期間が必要ですが、親子で作った味噌は特別な味がしそうです。

PTA 小林

 

PTA 小林より 飯北小学校の全保護者へ報告です

  祝  ♪ 

  広報紙コンクール 優秀賞 受賞



 今年度の丸亀市PTA連絡協議会主催の広報紙コンクールで、見事に優秀賞ゲットしました。
香川県PTAの広報紙講習会に、保護者の方も多数参加し、広報紙について勉強して
来た甲斐がありました。

 今年の広報紙の出来映えは、私(小林)自身もかなり自信がありました。
広報紙からは、飯山北小の元気さが伝わってきます。

 
今年の重点目標として下記を挙げました。
 ①
従来の単なる、学校行事の報告でなく、PTA活動の報告
 ②講演会参加の感想を入れる
 ③巻末には、特集を組む
 ④表紙は、色合いのよい、目を引く写真を入れる


ちなみに
 最優秀賞:城西小          ・・・1校
 優秀賞 :東中、南中、城北小、飯山北小・・・4校

 合計5校の受賞です。

 今後は子どもや親、先生へのアンケートを取ったりして、保護者全員が情報(いい事、悪い事を含め)を共有したいですね。今度は更に上位(最優秀賞)を目指すぞ~(^^)
 

広報部通信 4月号(平成28年度)

 4月8日、今年も111名の新一年生が仲間入りしました。校長先生が一人一人握手で迎えて下さいました。これからたくさんの楽しい思い出を胸に刻むことでしょう。ご入学おめでとうございます。

 平成28年度第1回PTA評議委員会が4月15日に行われました。各部会ごとに活動内容を話し合いました。お忙しい中ご参加頂いた方々ありがとうございます。一年間宜しくお願い致します。


 さて、この度の熊本地震により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。》


広報部 T様

PTA小林より
 新入生にはこれから、勉強や運動に頑張って欲しいですね。


 

広報部通信 平成28年度7月号 N城様

 この春、娘が入学し、私は広報部に入らせていただきました。
今、一期のみどりの作成をさせてもらっています。 

ほぼ毎週集まり、皆でどのようなレイアウトにしようか等と、話し合いながら試行錯誤しています。

 初めて携わる人たちが多く、どこまでのアレンジが可能なのか、どうすれば見やすいかなど色々と、悩みながら徐々にまとまってきており、仕上がりがとても楽しみです。
 皆さんに喜んでもらえる「みどり」になると嬉しいです。

広報部 N城様(C城様ではありません)

PTA 小林より


 PTA活動を会員様に伝える「広報誌:みどり」がありますが、PTA行事や飯山北独自の特集を組むなどして、学校を取り巻く環境を伝える内容に変わりました。
 毎年、製作する人が変わって大変だと思いますが、応援していますので頑張ってください。 発行を楽しみにしています。
 

PTA本部主催 『冬休み親子教室』の開催

12月26日(月)『冬休み親子教室』が行われました。

今回は『どら焼き』『バスボム』づくりです。
バスボムとは入浴剤の事です。

抽選により19組の参加だったのですが、申し込み者は65組ありました。
こういった教室は、毎回絶大な人気があり、どうしても参加できない人が多いのが、申し訳なく思っています。

来年度からは、ちょっと違った形で、保護者や生徒達の参加をして頂こうと思っています。
例えば、低学年を対象としたり、もしくはサークルを作ったりするのも面白いかもしれません。

手作りしたバスボムで風呂に入りましたが、自分で言うのも何ですが、肌つるつるです(笑)
しかも、レモンのにおいが風呂に充満。最高にくつろげました~。

中島恵美ちゃん何から何までありがと~。
僕らは料理したり、バスボム作るのも楽しい事なんですが。

実はそれ以上の楽しさがあるのよね~♫
イベントを企画、運営し、みんなに楽しんでもらう楽しさを味わえた事に感謝します。


PTA小林



 

夏休み 親子和菓子教室(H28年7月28日)

7月28日(木) 夏休み 親子和菓子教室が行われました。
なんと今回は、飯山の老舗和菓子店『如月』様にお越し頂き、教室を開くことができました。

募集定員24組60名程度に対し、2倍の人数の申し込みがありました。
人気高いですね。

メニューは①桃のあんみつ ②練り切り です。
子ども達は普段、和菓子(特に練りきり)なんて作った事ないと思うので、大変盛り上がりました。

しかも最後は如月さんの手土産つきで、子ども達は競って自分好みの和菓子を受け取っていました。

如月の岩倉さ~ん。ありがとうございました。

下の写真は子ども達が作った練り切りです。デザインはひまわりかな??



 

広報部通信 平成28年度10月号 S田様

1021日、鳥取県を震源に大きな地震がありました。

突然の緊急地震速報に驚かされた方も多くいらっしゃったのではないでしょうか?

 

 咄嗟(とっさ)の出来事に、恥ずかしながら私は只、驚くだけでしたが、後で子ども達に話を聞くと、中学生の姉も小学生の息子も保育所の弟まで、どの子もクラスの子達と声をかけ合って机の下に隠れたそうです。

 

 日頃の学校での御指導にも、無事を知らせるメールにも感謝するばかりですが、いつ起こるか分からない災害を他人事ととらえてはいけないのだと改めて感じました。

 

 家庭でも今一度、よく話し合う機会を持ちたいなと思います。

 

 また、この場をお借りして、世界の各地で不自由な想いでいる方々の、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


PTA小林より 

 防災に関しては、国も地域も力を入れています。
 何かあった時は、自分の身は自分で守る意識が必要かもしれませんね。
 私も家族で話し合おうと思います。

 

広報部通信 平成28年度 2月号 Y下様

 最近、高齢者による交通事故のニュースをよく耳にします。
登校中の児童の列に高齢者ドライバーが車で突っ込む・・・こんなニュースを聞くと怒りすら覚えます。

 交通事故の2件に1件が高齢者の事故で、日本老年医学会の調査で、65歳以上の男性ドライバーでは、
6割以上が中等度の認知障害を抱えている事が分かったそうです。

 私の身近にも92歳で自転車に乗っていたり、80歳で車を運転している人がいます。
自分ではまだまだ元気、大丈夫と思っていても事故が起きてからでは遅過ぎますよね。

 私に何か出来る事はないかなぁと考えながら、こういった事故が減ってほしいと願うばかりです。

Y下様

PTA小林より
 テレビ等で、集団登校中に車が突っ込むってニュースを聞くと、ぞっとしますよね。
登校中でなくても、最近では建物にブレーキとアクセルを間違えて突っ込むなんていうのもあります。
高齢者の事故率って高いんですね。およそ事故の半数ですか。驚きです。
 

広報部通信 平成28年度 1月号 F井様

 今年もあっという間に12月を迎え、もうすぐ冬休みです。
学校内では、インフルエンザや胃腸炎などが流行する時期でもあります。

日頃からの体調管理、手洗いうがいを習慣づけて家族みんなが元気で楽しいお正月を
迎えたいですね。

私の実家では毎年おせち料理を手作りします。買い出し、仕込み、調理、盛り込み、
片付けと大忙しです。息子達も毎年楽しいんでお手伝いしてくれます。

こういった事を通して少しでも日本の文化を子ども達に伝えられたらと思います。

PTA小林より
おせちを手作りですか。すばらしい。
子供にはおせちを料理を、実際にやって見せないと覚えないし、記憶にも残らないですよね。

今年も皆様にとって、いい年でありますように。
 

広報部通信 9月号

 7月23日、PTA地区別情報交換会に出席しました。  地区ごとに分かれて危険個所の確認や災害時の避難場所について話し合いました。

 今年の夏休みは、台風や豪雨などで全国的にも災害に遭われた方が数多くいます。 残念ながら不審者情報も後を絶ちません。
子供達を守るためにも近隣の方だからこそ知っている
情報を共有できる良い機会を設けて頂いてありがとうございました。
 次回も是非、参加したいと思います。

広報部 担当 G様


PTA小林より
 『災害』や『不審者』についてはどれだけ対策すれば良いか私も分かりませんが
 保護者で情報を共有し、対応策を考えていくことが大事だと私は思います。

 そのためには多くの参加者が必要です。 
 第1回目ということで集まった保護者は少なかったかもしれませんが、ここからスタート
 して行きたいと思います。

 初開催の『地区別情報交換会』に出席して頂き本当にありがとうございました。
 

広報部通信 7月号

 6月2日、愛校日のクリーン作戦に参加してきました。今月の参加者は10数人。
元気な1年生と一緒に中庭の草抜きをしました。暑い日でしたが、子ども達はゴミ袋いっぱいに
草や落ち葉を集めていました。子ども達と楽しく草抜きをした後は、ボランティアルームでちょっと
交流会。久しぶりに会えた方とゆっくり話が出来ました。また来月も参加したいと思います。

広報部 担当 Y様


PTA小林より
 クリーン作戦への参加ありがとうございます。草抜き等のボランティア作業も気持ちよかったと思います。
 また作業後の参加者とのお茶をしながらの交流も重要な交流会と位置づけていますので、是非とも次回の参加お願い致します。
 

広報部通信 6月号

 5月17日、晴天の中無事に運動会が終わりました。前日のテント張りにはたくさんの人に集まって頂き
大変スムーズに出来ました事、感謝しています。
 又、当日の場所取り等、マナーを守って頂き気持ちの良い運動会が出来ました。
各学年ともに短い期間ながらも一生懸命に練習を重ね、素晴らしい演目だったと思います。
 皆様のご協力あっての学校行事です。今後ともご協力のほど、宜しくお願い致します。

広報部 担当 S様


PTA小林より
 前日のテント張りは本当に皆さんのおかげでスムーズにできたと思います。
またS様の言う通り、当日の場所取りや駐車等のマナーを守って頂いたおかげで気持ち良い運動会ができました。
 

校庭芝生化プロジェクト始動


校庭芝生化プロジェクト
 

広報部通信 5月号

 4月9日、天候にも恵まれ、真新しい制服に身を包んだ1年生112人が元気一杯に飯山北小学校に入学してきました。
 そして、その1年生の保護者を含めPTAの役員会が4月14日に行われました。19時からという時間にも関わらず沢山の役員さんが参加されており、熱心に活動内容や細かな役割を決めていました。
 これからの1年間、色々大変な事も有ろうかと思いますが、子供達の学校生活のよりよい環境作りの為PTAの方でも先生方と連携を取りながら活動していければと思っています。



 広報部 担当

 

お知らせ

8月17日に開催されました「飯山音頭を踊ろう」会に、フリーマーケットで参加しました。物品を供出していただきありがとうございました。
当日は、開会直前に雨が降ったこともあり、参加できなかった方も多いと思います。
授業参観と夏休み作品展がある9月5日に、絵文字:学校1棟2階の「研修室」においてでフリー
マーケットを開きます。
全品、値札に関係なく10円です。一度、お立ち寄りください。
 

親子ドッジボール大会

10月27日(日)午前中、体育館で「親子ドッジボール大会を開催しました。
1年生から6年生までの児童105名、また50名に余る保護者の方々、応援の児童や保護者の
方々も多数参加していただき、が参加し、親子で楽しい半日を過ごすことができました。
体育館では、児童の投げたボールに大人が当たったり、受け止めたボールを子どもに渡したりと
和やかな中にも力こもった試合が展開され、熱気にあふれていました。
 

広報部通信 8月号

 今月(8月号)は夏休みのため・・休みです。   来月を楽しみに待ってて下さいね~^^
 

綱引き大会(丸亀市PTA連絡協議会主催)

1月25日(日)に丸亀市PTA連絡協議会主催の『綱引き大会』が飯山総合運動公園で開催されました。

飯山北小学校は第3位になりました。
おめでとうございます。

 

広報部通信 10月号

 二年生になった息子は、小学校生活にも慣れ友達とも楽しく過ごせている様だ。
身体も急に大きくなり、発言もしっかりしてきた。親としてとても喜ばしい。

 ただ最近気になっている事がある。去年まで出来ていた事が段々出来なくなっているという事。
例えば『あいさつ』『鉛筆の持ち方』『数字の書き方』など。ささいな事かもしれないが、早いうちに直すべきだと思う。

 気が付いた時にはその都度声かけし注意している。元に戻すのはなかなか難しい。
悪い癖がついてしまっているので根気よく注意していくしかないと思う。

 あいさつに関しては『一日十人、自分からあいさつしてみよう』と提案して実践中である。今のところ楽しみながら数えている。

子供にとっては嫌な事だろうが、今後も大切さを伝えながら根気強く見守り続けていこうと思う。
 
広報部 担当 M様

PTA小林より
 文章を読んで、楽しそうだなぁと思ったのは『子どもと楽しみながら挨拶を実践している』と言う事です。
子ども達の大きな挨拶は、挨拶をする方も、される方も元気になります。良い挨拶の実践報告ありがとうございました。

 

広報部通信 12月号

 10月26日、音楽会が開催され、駐車場の整備をして下さった役員の皆様、
お忙しい中ありがとうございました。

 私は一部、二部ともに参加させて頂きましたが、お陰さまで両部とも特にトラブルも
なく無事に音楽会を終えることができました。
 今後とも、ご協力のほど宜しくお願い致します。
 
 また最近少しずつインフルエンザが流行しつつあります。感染を防ぐ為にも保護者の皆様から
子供達へ、毎日の正しい手洗い、うがいの指導や体調の管理をお願い致します。
 
 他にもこの時期から3月頃までノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒の発生事例が多く
報告され、時には大規模な集団発生となりうることもあります。

 これは、強い感染力と複雑多岐にわたる感染経路を特徴としており、重症化する恐れがあります。
したがって、ご家庭などにおいても、感染予防に向けた万全な衛生管理をお願い致します。

 消毒にはピューラックス(次亜塩素酸ナトリウム)をお薦め致します。 

広報部 担当 M様 

PTA小林より
 インフルエンザノロウイルスもきつい病気なのでうつらないようにしないといけませんね。



 

広報部通信 6月号(平成27年度)

 5月8日、香川県PTA連絡協議会 広報担当者研修会に参加させて頂きました。
広報紙コンクールで受賞された小中学校の広報紙の工夫や、作成時のエピソードを交えた色々な話、コピーライターの方の講話もあり大変勉強になりました。

 
この話を参考に、楽しく見やすい広報紙を作成していけたらと思っています。

 5月17日は雨天のため1日延期になった運動会でしたが、
皆様のご協力のおかげで個人テントの使用もなく、子供たちが一生懸命頑張る姿を見ることができ、素晴らしい運動会になったと思います。

 また、
テント張りや交通整理に協力して下さった皆様、ご指導下さった先生方ありがとうございました。

広報部 担当 N様

PTA小林より
PTA広報誌へ取り組みがすばらしい~。感心します。7月に第1号が発刊されますが、楽しみに待っています。
かなり念入りに編集したと聞いています。ありがとうございます。
特に気に入った文章部分を
赤文字にしてしまいました。